ホーム » 勉強会・研修会 » 学術部 » 身障部会 » 山口県作業療法士身障部会研修会 糖尿病を知らずして作業療法できず~作業療法士に求められる糖尿病の知識・技術~

山口県作業療法士身障部会研修会 糖尿病を知らずして作業療法できず~作業療法士に求められる糖尿病の知識・技術~

開催日 :
2017.12.03 Sun
開催時間:
10:00 ~ 12:00
開催会場:
下関看護リハビリテーション学校3階1・2番教室
カテゴリ:
学術部, 身障部会

対象:日本作業療法士協会会員かつ各県作業療法士会会員

定員:100 人

参加費:会員:500円 非会員(当日会員証忘れ含む):2,500円

申し込み・問い合わせ先 :
下関リハビリテーション病院 作業療法士 村谷翔一
E-mailアドレス:rehaka@shimoreha.jp
FAX:083-222-5027
※所属・氏名・会員番号を記載の上E-mailまたはFAXにてお申し込みください。

備考:
厚労省によると、糖尿病患者数は年々増加傾向にあり、直近の2015年の調査では316万人となったそうです。作業療法士がかかわる機会も多いのではないでしょうか。作業療法を提供する上で無視できないこの糖尿病についての知識や対応するための技術を是非この機会に学んでみませんか。 多くの方の参加をお待ちしています。

作業療法とは
作業療法士会について
お知らせ&トピックス
各部局・委員会
勉強会・研修会
各種手続き
リンク

勉強会・研修会

お知らせ&トピックス


Copyright(c) 2017 一般社団法人 山口県作業療法士会 All Rights Reserved.