ホーム » 勉強会・研修会 » MTDLP研修会 » 教育部 » 令和 元年度 生活行為向上マネジメント事例の書き方研修

令和 元年度 生活行為向上マネジメント事例の書き方研修

開催日 :
2019.10.26 Sat
開催時間:
14:00 ~ 16:00
※ 受付13:30より
開催会場:
介護老人保健施設 ぺあれんと  山口県宇部市浜町2丁目1番3  (0836)36-1170
カテゴリ:
MTDLP研修会, 教育部

この度、MTDLP事例の書き方研修を下記の要領により行うこととしました。

「OTには、生活行為に焦点を当てた実践により、対象者の活動と参加を促進させ、国民の健康増進に寄与することが強く期待されている。多くのOTがMTDLPの実践、推進、指導に当たることを期待している。」と言われています。MTDLPを誰もが行うことが出来るために活動しております。
そこで、この度は、事例の書き方研修は、これからMTDLP事例登録に向けての書き方研修ですが、これからMTDLPの事例に取り組もうとされる方も、参考になるのではないかと思います。
万障お繰り合わせの上、是非ご参加頂きますようお願い致します。

                  記

講師: 下関リハビリテーション病院  山田 晃基 氏(MTDLP指導者)

参加費: 会員500円   非会員2,500円
(当日受付で県士会会員証、日本作業療法士協会会員証を提示して下さい。忘れた場合は非会員扱いとなります)

生涯教育ポイント:1ポイント配布
申し込み先:令和 元 年 10月25日(金)まで①所属、②協会会員番号、③氏名を記入の上、
下記のFAXまたはe-mailにて申し込み下さい。

FAX:0836-44-4160   e-mail:jukouen-rihabiri@hakuaikai-net.or.jp

介護老人保健施設 寿光園 梅本

作業療法とは
作業療法士会について
お知らせ&トピックス
各部局・委員会
勉強会・研修会
各種手続き
リンク

勉強会・研修会

お知らせ&トピックス


Copyright(c) 2019 一般社団法人 山口県作業療法士会 All Rights Reserved.