ホーム » 作業療法士会について » 事業計画(部局・委員会)

事業計画(部局・委員会)

各部局より

事務局

事業計画

01.会議の開催及び運営 総会(1回) 理事会(隔月 年6回)
02.会員の入退会等会員管理
03.財務管理(財務部との連携)
04.メール情報の配信、ホームページの管理(広報部、教育部との連携)
05.内外の公文書の処理
06.関連団体との情報交換、交流
07.協会・県士会役員合同研修会への出席
08.OT協会会員管理システムの管理・運用
09.その他の事務局運営事務の遂行

財務部

事業計画

01.平成25年度の予算についての収支管理
02.会計帳簿の作成及び管理
03.賛助会員の募集
04.平成26年度予算の編成
05.会費納入シールの発行
06.財務関係研修会への参加
07.決算その他財務に関する業務

事業部

事業計画

01.会員を対象とした吸引研修会の企画・運用1回
02.広島県士会主催 サッカー大会参加(09月 or 10月頃)

学術部

事業計画

01.会員を対象とした学術研修会の企画・運用2回
02.各部会での勉強会の企画・運用 各1回
03.地区別での勉強会の企画・運用 各4回以上
04.現職者選択研修会の開催(身体障害領域)
05.OT協会生涯教育システムに関わること
06.研修会などの開催情報の発信
07.中国地区5県教育担当者による情報交換
08.その他会員の学術向上に関すること

教育部

事業計画

01.現職者共通研修会の開催①~⑧を各1回、2回に分けて開催する。
02.事例報告会の開催(1回) 開催予定月:11月
03.地区別新人発表会の開催

広報部

事業計画

01.ホームページの制作
02.ホームページの管理
03.各委員会の調整
04.その他広報に関わること

啓発活動委員会

01.地区別啓発活動
・開催場所、内容等について、より多くの市民、若い年齢層 へアピールできるように工夫する(各地区年1回以上)
02.委員会活動
・平成24年度の作成したグッズ(法被、学生向けリーフレット)を活用した積極的な啓発活動
・「作業療法」のことを理解しやすい一般向けリーフレットの作成(漫画等の活用)
・視覚的に「作業療法」を理解してもらいやすいパネルの作成(上記のリーフレットを応用して)
・啓発動画の作成
・学生向けリーフレットを各高校へ送付
・内部向けチラシを養成校卒業時に配布。県士会入会の勧誘を行う

県士会ニュース編集委員会

01.県士会ニュースの編集・発行(年12回毎月発刊・新人紹介増刊号1回)
02.会員(賛助会員含む)・46都道府県士会・関係団体への発送
03.県内施設等の取材活動
04.他県士会ニュース等印刷物の管理

高校生一日作業療法体験

01.作業療法の啓発を目的に、作業療法士養成校の受験をする(又は興味のある)県内の高校生に対し、半日施設見学、症例見学、障害体験、オリエンテーション(進路指導等)を一日OT体験の企画・運用(施設見学、症例見学、障害体験、オリエンテーション等)等を行い、参加者と協力施設にアンケート実施。実施予定日:H25.7.21~H25.8.31

福利部

事業計画

01.5月の総会終了後、親睦会としてミニ運動会を開催
02.県内求人・求職情報の取りまとめ、会員への情報提供(7月に今年度の求人情報を取りまとめる)
03.ボランティア保険の加入手続きと事務管理

渉外部

事業計画

01.県内の関係団体、関係者との連絡調整
02.関係行政機関との折衝
03.求人、求職の助言(福利部との連携)
04.その他渉外に関すること

各委員会より

住環境・福祉機器対策委員会

事業計画

01.福祉機器情報の収集・整理
02.会員への情報提供
03.住環境・福祉機器研究会の開催
①全県対象の研修会の企画・運用3回
第1回住環境福祉機器研修会(福祉用具基礎研修)   8月予定
第2回住環境福祉機器研修会(建築士を招いた製図教室)10月予定
第3回住環境福祉機器研修会(ステップアップ研修)  12月予定
②地区別研究会の企画・運用  地域の実情に合わせ1回以上
04.その他住環境・福祉機器に関すること

保険対策委員会

事業計画

01.診療情報に関する会員からの問い合わせへの対応
02.協会保険部との連携
03.県士会ニュースやメールでの会員への情報提供

介護保険対策委員会

事業計画

01.介護保険大会への協力と、演題発表、および会員からの介護保険関連の相談の受付

第25山口県作業療法学会実行委員会

事業計画

学会長:上原奈緒子   実行委員長:田村ひとみ   委員会:宇部小野田地区会員にて編成
日程:未定 場所:YICリハビリテーション大学校

情報・記録委員会

事業計画

01.各種事業を記録
02.県士会事業や会員動向をデータで整理
03.30周年事業に向けての各種情報の収集と記録の管理

長期展望委員会

事業計画

01.年2回の委員会開催(6月・11月)
02.県士会活動に対する要望、所属地区の現状に対する意見の 集約と理事会への提言

認知症に対する作業療法検討委員会(ピュアライフによりそう会)

事業計画

01.研修会の開催    1回開催予定(会員・他職種対象)外部講師を迎えて、一般も含めた研修会の開催(12月予定)
02.事例検討会    1回開催予定(08 月予定)
03.勉強会の開催    2回開催予定(06月と10月予定)
04.H25・26年度事業計画立案のための委員会議(H25年03月・H26年03月)

県学会在り方検討委員会

事業計画

01.学会開催後の反省点を踏まえ県学会運営ガイド(CD-R)を修正し次年度学会に活かす
02.その他、県学会に対する疑義の検討

機関誌発行委員会

事業計画

01.学会論文データの編集
02.印刷会社への依頼、校正

30周年記念事業準備委員会

事業計画

01.会議の開催 04月~09月、11月(反省会)
02.記念講演、式典、祝賀会の企画
03.会員および県民、関係団体などへの広報 
04.30周年記念誌の作成

選挙管理委員会

事業計画

01.平成26年度の理事改選に向けての選挙準備、事務作業等を行う

作業療法士会について

作業療法とは
作業療法士会について
お知らせ&トピックス
各部局・委員会
勉強会・研修会
各種手続き
リンク
第30回 山口県作業療法学会

勉強会・研修会

お知らせ&トピックス


Copyright(c) 2011 一般社団法人 山口県作業療法士会 All Rights Reserved.